051376
まほろば国立歴史資料館休憩処 まほろび庵
まほろば国立歴史資料館休憩処

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

第1弾  投稿者:マルス館長 投稿日:2013/06/16(Sun) 20:13 No.605
管理者用 やっと白河編がほぼ書きあがりました♪。

まだ手を入れたい部分もあるけど大河に合わせたかったんで…見切り発車です。


http://mahorobas.sakura.ne.jp/isinji/20130505.htm




Re: 第1弾←せっかくなのに私は酔っ払い( ;∀;)  JUNE - 2013/06/16(Sun) 22:50 No.606

JUNE様専用 館長、お久しぶりです。

まさに今夜でしたね★

館長にはいつもこんな風にびっくり感動を
頂くので心からの尊敬をお送り致します。

以前の二本松のレポートを見せて頂き、今夜の大河を見て
立ち寄らせて頂きました。

すると!!!
あまりにもリアルなレポートを目の当たりにして
腰が抜けそうにびっくりしてしまいました。

白虎隊の時もそうでしたが、胸が締め付けられる様な気持ちと
それが当たり前だった往時の生き方や歴史を改めて
深慮深く心に留まりました。

綿密で行動的で、館長の知識と追求力と全てに感動しています。
タイミングばっちりの素晴らしいレポートをありがとうございました。
本当にお疲れさまで頭が下がりっぱなしです^^;

今回の大河はキャストも素晴らしい物語の展開も解りやすく
大好きな大河ドラマとなりそうです。

中盤を過ぎた6月でもうこんなところまで来てしまいました。
これからの半月は八重さんの人生の後半への道(新島氏との出会い
とかその後)に進んで行くのですね。

京都に新島邸宅が残っているとヒストリアで拝見しました。
一度訪れたい場所の一つとなりました。

長い間、上洛をすることが出来ず、癒される場所を
無くしてしまった気持ちにさえなっているこの頃です。

あ〜〜〜あ。。。京都に行きたい(苦笑)

館長、これからの会津。また興味深く見せて頂きます。
やっぱり最後は「リンガーハット」や東京のボリューミーな
プロレスステーキや、楽しい〆もまたまた微笑んでおります。




Re: 第1弾  マルス館長 - 2013/06/18(Tue) 12:21 No.607

管理者用 JUNE様、おばんでがす。
腰大丈夫ですか?。

まさかこんなに早く見ていただけるとは思わず、こっちもびっくりです。

今回二本松も行ったのですが、二本松の事は以前書いたからとりあえず白河を最優先で上げました。続きを大急ぎでやらなきゃとは思うんですが、ちょっと次週に間に合うかどうか…。とりあえず頑張ります。

今回のレポはちょっとね…極悪人になってた世良さんへの若干の擁護(それでもその所業は弁護しきれませんが)と頼母さんの苦衷の半生だけで(ヒストリアより前に西郷一家のこと書いちゃったぜ)異様に時間がかかってしまいました。おかげで時間がなくて後半スカスカだよ〜。
その辺後日加筆して正式レポにします。壁紙もちゃんと作ってね。

それで一応安堵しつつ呑みながら二本松少年隊のくだりを見ててやっぱり泣けましたね。ダルマの演出とかじゃなく、レポ書くためにいろいろ調べてる中で出てきた様々な逸話がよぎってねぇ。

そんな意味で「八重の桜」は好きな作品ですよ。物語中盤(つまり今)がもっともドラマチックな部分の集中するところだから、毎週楽しみですね。その分明治以降は大変かも?。

ぜひね、京都で癒されてほしいところです。癒しの場がないのは辛いですからね。パンクする前にぜひ。

〆の夕餉はすっかり定番に…。御期待に添えるよう食べ歩きます♪。

次回の目玉は…白虎隊奮戦の地・戸ノ口原と乙女チック・ゼル?。




第2弾!  マルス館長 - 2013/06/23(Sun) 20:06 No.608

管理者用
今週もギリギリだぜぇ…

http://mahorobas.sakura.ne.jp/isinji/20130504.htm


まだ死んでない!  投稿者:マルス館長 投稿日:2013/05/01(Wed) 00:29 No.599
管理者用 29日から仙台に入りました(*^O^*)。
初日から大流血です・・・(゜◇゜)。







ここんとこダークツーリストと化してましたが、並行してグレイブハンターも復活させますよ。

まぁどうなる事やら。
請うご期待(^_^;)。





Re: まだ死んでない!   - 2013/05/02(Thu) 12:48 No.600

御無沙汰しておりますm(__)m
なんと、仙台にいらしてましたか!
宮城はほとんど戦場にはならなかったけど、各家臣の知行地ごとになにかしらありますのでなにげに量だけは豊富です。

明日からの連休後半は秋田を攻めようかと思いましたが、天候がよろしくないらしく、急遽新潟方面に切り替えました。

仙台レポ楽しみにしております(^_^)




Re: まだ死んでない!←良かった〜〜♪  JUNE - 2013/05/02(Thu) 22:36 No.601

おぉ!!館長の季節到来ですね。
温かくなってきたもんね(*^_^*)

ご無沙汰です!久々の私的ネットを開きました★

伊達様ですね。グレイブハンターは館長の真骨頂^^;
お元気そうで、楽しんでいられて(?)私的にもかなり嬉しいです。

この掲載は次元と時代が違いますのでご了承下さい。

館長と『八重の桜』について
いつかお話をしたいとずっと思いあぐねておりましたので
今夜も酔っ払いにてはせ参じました。
(龍馬が前面には出演していなくても良い感じにちょろっと
出ていました^^;)

今回の大河は久しぶりにはまっています。

『八重の桜』はキャスト、音楽、ストーリー。
とても心に響き、毎週必ず涙がでるシーンがございます。
私奴は、毎週2、3度観ているほどです^^V

館長の以前の会津レポートも素晴らしく感動した事もあり
大河の思い入れはかなりなものです。ありがとうございます。

やっぱり、「会津」は大好きです。
白虎隊や西郷頼母やら・・その他いろいろ。いっぱい!

そしてどの時代の物語りも、
沢山の場面で現地に行けない私奴は
館長のレポートにいつもいつも感謝の連続でございます。

いろは丸の石炭や、ドキュメント当日の高野山レポート、
戦艦大和の現地レポート・・・私奴が
いきなりぶっ飛んでだ五島列島や、長崎や、
東京でのグレイブハントも全て館長の影響で
それがとても思い出深い物で宝物です。
この場をお借りして感謝感謝です★

仙台、たっぷりお楽しみ下さい。

館長がお元気でご活躍を知り、とてもとても
嬉しい限りです。

かなりの乱文で失礼致します。











応援ありがとうです。  マルス館長 - 2013/05/04(Sat) 00:40 No.602

管理者用 竹様、JUNE様、ご無沙汰しております。

一昨年は会津若松と二本松、昨年は一関・陸前高田・気仙沼・南三陸町・仙台と巡り、3年連続で東北となりました。

名古屋からフェリーで仙台に着いたのが29日の夕方。なので大流血するしかなかったんです。問診の先生が「今から遠くまで走ったりしませんよね?」としつこく聞かれ、「絶対走るな!」と念を押されました(^_^;。

30日は仙台市立博物館で若冲と黒漆五枚胴具足(要は政宗公の鎧)を見てから、去年大雨で綺麗に撮れなかった政宗公の銅像撮りに青葉城へ。
そして久々のグレイブハント!。
仙台藩といえば但木土佐さん・玉蠹左太夫さんには会いたいなぁ・・・。

ってことで葛岡霊園へ(^O^)v。これ実は竹様情報なんですよね。
でも・・・着いた瞬間眩暈がして倒れそうになりました。
明らかに血が足りない・・・。流血の影響が出た・・・。

じゃなくて・・・何なのよあの御墓の数はよ〜。一体何万基あんだよ〜!!。時間もすでに15:30・・・。

とりあえず竹様の地図を頼りに何とか辿り着きましたとも!。帰ったら御礼に伺おうと思ってましたが、この場にて厚く御礼申し上げます。

そして玉蠹さんに会いに保春院へ。こちらは割とすぐに見つかりましたが、ここで時間もすでに17時過ぎのため撤収です。

1日・2日は石巻→釜石→大船渡市→陸前高田市→気仙沼市→南三陸町→一関と大移動!。
しかし雨は降るは、異常に寒いわで、とうとう殉職かぁ・・・って本気で怖かったよ。

で、本日より後半戦(*^O^*)。
一関から二本松へ移動し、2年前行けなかった所を巡りました。
震災から2年経つのに、倒壊したままの墓碑もあり少々難渋しました。

そして明日はJUNE様ご期待の「八重の桜」にちなむ場所に行くことになるのかなぁ?。
あとは5日に白河かなぁ?とか考えております。


竹様新潟ですか。
また朝日山かなぁ?。それとも金谷山かなぁ?。結果を楽しみにしてます。

JUNE様、「八重の桜」はなかなかいいですね。特に坂本さんを特別扱いせず、出たのは名前と家紋だけという媚びない姿勢に感心しました。

で・・・私的ネットって何なにナニ???。

じゃあ明日も早いんで今日はここまで。
次は8日くらいに書きます(*´∀`*)ノ。




あはは(*^O^*)  マルス館長 - 2013/05/05(Sun) 22:34 No.603

管理者用 「八重の桜」見てたら、最後は小峰城と霞城だったね。
小峰城は今日行ってきたとこだから思わず笑っちゃいました。





Re: まだ死んでない!  JUNE - 2013/05/05(Sun) 22:51 No.604

JUNE様専用



「夢野久作と杉山三代研究会」のご案内  投稿者:杉山満丸 投稿日:2013/01/24(Thu) 09:15 No.598

http://www.facebook.com/kyuusakudoguramagura?ref=hl
「夢野久作と杉山三代研究会」
のご案内・申込書などについて、facebookに掲示させて頂いてから時間が経過しましたので、再度、掲示させていただきました。いつも見ることができるところに貼り付けられたらいいのですが、不慣れなために、申し訳ありません。週に1度くらいの割合で掲示していきたいと思います。発表希望者の方は、発表用紙をワードの文章1000字程度にまとめて戴き、事前に提出して戴くことになりました。会の円滑な運営のために、どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。

「夢野久作と杉山3代研究会(仮称)」
○設立総会及び第1回研究大会開催要領   http://yahoo.jp/box/-hBoQg
○参加申し込み書(修正版/2012・12・26)http://yahoo.jp/NGS_h2
○チラシhttp://yahoo.jp/YtlIDp
○「夢野久作と杉山3代研究会」規約(案)

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -