048299
まほろば国立歴史資料館休憩処 まほろび庵
まほろば国立歴史資料館休憩処

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

ただいま遠征中  投稿者:マルス館長 投稿日:2010/04/29(Thu) 21:47 No.284
管理者用 ども!

ただいま甲府よりお送りしています。
正直ゼルに乗って富士山眺める日が来ようとは思いませんでした。

今日は下諏訪で赤報隊の魁塚、甲府で千葉さな子さんの御墓と舞鶴城を訪ねてきました。
ちゃんとJUNE様からのメッセージをさな子様に伝えましたからね♪。

でも…ぶっちゃけしんどい…。8時間走り通しでもう眠い…。これから連日続くと思うと結構怖いよ…。
まぁ元気のある間はこうしてちょっとだけレポします。明日には途絶えるかも?。




二日目にしてボロボロ…  マルス館長 - 2010/04/30(Fri) 20:36 No.285

管理者用 今朝の甲府は暖かかったよ。
だけど気付いたら北アルプスのしこたま冷えた空気に骨の髄まで凍えてしまい、堪え忍ぶだけで疲労困憊…。やっぱり寒いのヤダ!。

で、今日は高田の金谷山と柏崎で戊辰殉難者の巡礼しました。
そして一っ風呂浴びて呑んでます。
さすが酒どころ新潟♪。美味しい…よ。そういえば日本酒は今年初めてだわ♪。




またしても…  マルス館長 - 2010/05/01(Sat) 22:03 No.287

管理者用 今日はいろんな意味で冷やされました。

会津塩沢の河井継之助記念館へ行くために、六十里峠を越えたのですが、寒かった〜!。
で、ついに走行距離が1000キロ超えました。

さらに東京の悪夢が蘇る恐怖の出来事が…。
このネタは後日レポで♪。

しかし毎日こんな調子では身が持たん…。





Re: ただいま遠征中  JUNE - 2010/05/02(Sun) 15:20 No.288

JUNE様専用 館長、レポートお疲れ様でした。

やっぱりそちらの方は肌寒いですか?
大阪は汗ばむほどのお天気です。

くれぐれもお風邪をひかれないようにして下さいね。

さなさんへの伝言もありがとうございます(*^_^*)
「坂本龍馬室」と言う文字を何時か見てみたいなぁ〜と
思ってしまいました。

どうぞお気をつけて楽しい(あ、過激な?)GWを
お過ごし下さいませ。

中国万博も奈良平城遷都も・・・人であふれている感じです。
そちらは美しい自然の中、静かな時間が
流れているのでしょうね。。。館長以外はムフフフ




やばい!!  もへい - 2010/05/02(Sun) 20:13 No.290

松平春嶽 今回は置いていかれていますね(笑
魁塚や千葉さな子さんは行ってみたいところです。
千葉さんの本墓は谷中霊園で最近旧千葉家墓所地が判明したので
調査をしに行こうと思っています。

こちらも最近剣豪斎藤弥九郎、千葉周作(本妙寺ではなく仁寿院)、
小田原で中垣謙斎、文京区蓮光寺の大垣藩士、八柱霊園の千葉さな子なども調査してきましたので
写真の整理が終了次第Upしますのでどうぞお楽しみに!

と言っても3月頃から写真の整理をサボり気味で数百枚の整理が必要という状況だったりします(笑

ゆっくり関東?の空気や中部地方の空気を吸ってきてください!
僕も結局金銭的な理由で長野は却下になりまして・・・。
たぶん三浦海岸と浦賀辺りに出没したいと思っていますので
こちらもお楽しみください。




今日は体力勝負!  マルス館長 - 2010/05/02(Sun) 23:32 No.291

管理者用 JUNE様、もへい様、どうもです。
たっぷりいろんな空気吸って、肺が冷やされたり燃やされたりで、何か強くなった気がします。

正直今意識飛びかけてますが、最後の力を振り絞って…。

今日は遂にゼルの力に頼れない個人勝負、朝日山登山でした。
自力で山登りですよ…。天王山の三倍は高いし…。でも北越戦争の激戦地で、山道にまで御墓があるんじゃ行かないわけにもいかない…。グレイブハンターは肉体労働なのだ!。
おかげで明日立てるんだかどうだか…。

それからあの河井継之助さんと岩村精一郎さんが会談を行った慈眼寺へ。
ここではご住職と90分にわたるインタビュー(っていうかくっちゃべり)!。
それもオープンにできる範囲でいずれ書きたいと思います(中には本当に書けそうもない話もあって、こっちがド肝を抜かれました)。

さらに蒼紫神社ではもへい様が対象にされる牧野家歴代墓所を訪ねました。
JUNE様には後日さな子様からのメッセージ?をお届けいたしますよ。
何だか急にさな子様が熱くなりそうですね。

もへい様、整理が大変なことは重々承知しております。私も今日一日だけで1070枚も撮ってしまい…途方に暮れてます…。後々どうしよう…。

では明日また早いので♪。

ってか、ホントに歩けるかなぁ…。




まずいなぁ〜  もへい - 2010/05/03(Mon) 20:45 No.293

松平春嶽 また写真増やしてきてしまいました(笑
思い立ちだけで古河に行ってきてしまいました。

まず幕末にあまり関係なしですが、小笠原貞慶、松平信康、土井家、永井家などを掃苔してきました。
そういえば若干前ですが鷹見泉石や医師の河口信任もありましたね。
あと尊勝院というお寺でプロ野球選手の仁志敏久選手の実家の菩提寺も
ありました。
墓誌に祖母の名前、卒塔婆に父の名前がありましたから間違いなしです。

そして・・・しっかり幕末関係も調査してきました。
神宮寺というお寺で神勢館の乱で切腹させられた水戸藩士のお墓を発見しました。
あと大聖院で幕末の古河藩筆頭家老小杉監物のお墓も調査してきました。
あと明日は・・・ふっふっふ(笑




やはり動いてますね  マルス館長 - 2010/05/03(Mon) 22:06 No.294

管理者用 もへい様お疲れさまです。
古河ですか。思いつきでも何でも、動くにはエネルギーが要りますからね。それができる限り尊敬に値しますよ。

大名家も譜代のお歴々が揃っていて、さすが江戸周辺って感じです。
ただ神勢館絡みで古河なのか、資料が手元にないので不思議に思ってます。天狗も関わるだろうからありえないことではないでしょうけど

こちらは幸いダメージも軽く、予定をこなすことができました。山本五十六記念館やら河井継之助記念館と施設巡りがあったので墓碑はそれほど見てませんが、小林虎三郎さんや鵜殿春風さんなどをと会って参りました。

他にも思わぬハプニングがありましたが、それはもちろん後日♪。携帯だと長文打つのがつらいし…。

それにおもしろいネタは写真付きで見てもらう方がいいですからね。

もへい様の「明日」も楽しみにしてますよ。
私は福井へ移動します!。





5時間で福井♪  マルス館長 - 2010/05/04(Tue) 21:12 No.295

管理者用 何だかんだで忙しかった長岡での最後のお仕事(やり残しは沢山ある…)が終了して一気に福井まで移動しました。

風強くてゼルごと飛ばされるんじゃないかって気が気じゃなかったけど、何とか無事たどり着きました。

とりあえず左内さんの御墓を巡ってから春嶽侯を祀った福井神社、勝家・市夫妻を祀った柴田神社をハシゴ♪。

明日はいよいよ最終日なので、最後じっくり堪能しようと思います。




終わった〜!  マルス館長 - 2010/05/05(Wed) 22:56 No.296

管理者用 何とか生還しました!。

福井だけじゃなく京都も暑くなってたんですね。いい感じです。

最終日は何だか戦国行脚になっちゃいましたよ。

とりあえずしばらくじっくり休んでから、レポ作成します。
ってことでしばらく休ませて…。




Re: ただいま遠征中  JUNE - 2010/05/05(Wed) 23:08 No.297

JUNE様専用 館長、お元気そうで嬉しいです♪
↑おぉ〜〜〜無事やん。良かった〜って感じです^^;

さな子様のメッセージなの?なの?って大喜び♪

そして左内さんの御墓を巡ってから春嶽侯を祀った神社とか、
勝家・市夫妻を祀った柴田神社を回られてってすっごい
羨ましや★★★
もへいさんもお喜びかと思います(*^_^*)

このところ何でもかんでも龍馬・・・・・・
そんな空気が日本全国を吹き荒らしていますが。。。
龍馬を知ってファンが増える事は、きっと良い事なのだと
思いますが・・・。

愛する五島列島のあの島に龍馬の銅像が建立されたとの
ニュースを知りました。




お帰りなさいませ!!  もへい - 2010/05/06(Thu) 01:11 No.298

松平春嶽 春嶽公とは・・・嬉しいです(笑
品川に眠る春嶽公も喜んでますよ!

僕も行ってきました!!!
北に!!!!
場所は大田原と喜連川です。
まず喜連川に行って足利家歴代の墓地を調査してきました。
いや〜同じ墓地に住職墓もあってなかなか大変でした。
続いて大田原の黒羽に行きました。
以前大雄寺の大関家墓地を軽く調査したのですが前回は、電池切れで
消化不良に終わった地です。
今回はフル充電!
墓地で官修墓や大関増裕も掃苔しました。
ここでの大発見は大沼男爵家の発見です。
このあと行った大沼渉男爵の息子以降の墓地です。

その後近くの黒羽城で遺構探索をしてきました。
そして少し離れたところにある大沼渉男爵の墓地がある光巌寺です。
ここは駅から歩いては来れないと言われている場所で必殺技を使いました(笑
大沼渉男爵は西南戦争時に活躍して陸軍少将になった人物です。
大沼家は黒羽藩の筆頭家老で戊辰戦争時にも兵を率いています。
そういえば、このお寺に聖徳太子の供養墓もありましたよ(笑

ということで大沼渉男爵の墓碑です!!





ただいま療養中…  マルス館長 - 2010/05/07(Fri) 11:55 No.299

管理者用 まぁ丸々無事ってわけじゃないですけど、何とか生還しました。
気抜けたら、一気に体中がきしみ始めたようで…。

JUNE様宛のさな子様からのメッセージは…たぶん来週中にはお伝えできると思います。これでもいろいろ下準備が要るもんで♪。

戦国系は…まだまだサプライズが実はあるんですよ。きっと腰砕けるくらい強烈なのが。
龍馬人気はきっと上がってるとは思いますが、思いの外縁の地で人に会うことは少なかったですね。まぁコアなファンじゃないと来そうにないところだからでしょうか。
五島に銅像は…今知りました。ちょうど長岡を飛び回ってる頃除幕式だったんですね。

もへい様そんなに喜んでいただき光栄です。春嶽公は他にも縁の地がありますよ。請うご期待というところでしょうか。

大田川と喜連川ですか。リベンジマッチですね。お疲れ様でした。

しかし大関侯の御墓…何か看板に違和感が…。もちろんあった方がいいのですが…これほど自己主張が強いのは珍しいですね。
逆に大沼少将は控えめというか…。普通は勲功階級が墓碑の表に来てそうなのですが、裏なんですね。
官修墓は17歳の少年兵ですね。宇都宮と同様の形式の官修墓ということは、あれが下野の定番スタイルなんですね。
聖徳太子は…どういうこと…?。まぁ供養墓ならあっても不思議じゃないですけど。何か縁があるんでしょうね。


まほろば国立彩識大学復興!  投稿者:マルス館長 投稿日:2010/03/22(Mon) 01:55 No.262
管理者用 私は〜泣いていま〜すベッ〜ドの上で…じゃなくて…自分で作った問題で満点取れないことに…。
今日一日かけて作ったのですが、エグいもんになりましたよ…。
ぜひ一度挑戦なさってください。
http://mahorobas.sakura.ne.jp/emeraldflowsion/index.cgi

実は以前設置していたのですが、あのサーバ吹っ飛び事件で全データを失って以来、サーバへの負荷もあって復興させませんでした。昔は全時代を網羅した、それはそれは凄いものでしたよ(誰も覚えてないと思って言いたい放題…)。
また、時間をかけて充実させてきましょうかね。
以上告知でした。




Re: まほろば国立彩識大学復興!  JUNE - 2010/04/03(Sat) 16:22 No.266

JUNE様専用 お久しぶりです。
更新お疲れ様でした。

クイズ楽しいですね!でも・・・ぐすっ・・・
まだまだ修行が足りない感じでございます。
(おっかしいなぁ霊山では3枚も表彰状頂いているのに^^;)

館長、お風邪ですか?春だというのに今日の京都は
強風にあおられ少し寒かったです。

円山公園はブルーシートだらけで空だか地だか
解らない状況でした。
枝垂れ桜も年々やせ細ってちょっと可哀想でしたが、
もう次の歴代『桜』も準備されているらしいです。

お久しぶりに春の京都に数時間立ち寄りました。
霊山の資料館もあまり目新しい物はなく(あ、河田さんの
軸やら所持品やらありました)ただただ人でいっぱいでしたが
やっぱりいいですねぇ♪

何度も訪れている知恩院さんなのに千姫のお墓に行っていなかった
ので行って参りました。
先月は山門が公開されていたのにこれまた行けなくて残念でした。

桜は満開★春爛漫★

ごめんなさい↓記事の削除できなくてダブってしまいました





Re: まほろば国立彩識大学復興!  JUNE - 2010/04/03(Sat) 16:28 No.267

JUNE様専用 アナログっこでどうしても画像の枚数を増やせないので
こちらにもう少し貼らせてね。

枚数変更ボタンで5枚とかしようと思っても
どうしても1枚に戻ってしまうのです(ごめんなさい)

法然上人様御廟





Re: まほろば国立彩識大学復興!  マルス館長 - 2010/04/05(Mon) 00:08 No.268

管理者用 JUNE様、御写真ありがとうございます。
故あって毎日病院の桜でお花見してるから、大変嬉しいです(紛らわしい書き方するんじゃないの!。まるで入院してるみたいじゃない…。確かに風邪はひいたけど、普段の通り道で咲いてる桜が、たまたま市立病院ってだけじゃないかよ)。

京都は春なのか冬なのかよくわからん奇妙な気候ですね、今のところ。でも天気は良かったから人多かったでしょうね。
円山公園なんてきっと人だらけだったと思いますよ。枝垂れ桜も一番ストレス溜まる時期かもしれません。
千姫様は奇遇ですね。先だってまだ二分咲きくらいの姫路城で、姫ゆかりの奉納羽子板に会ってきたところです。一体何の縁かと思ったら、もうじき誕生日だったのですね、4月11日が…。

霊山は今年3回入れ替えするようですから、展示物も意外と油断できないかも。
一方6月19日から京都文化博物館で「龍馬伝」が開催されます。目玉はオリジナルガラス板写真ですが、これは6月25日から3日間限定ですよ。
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_ryoma.html

ついでに言えば、博物館の真正面には、先ごろ開店した「京都カレー博物館」があり、ちょっと興味をそそられてます。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100225000098&genre=B1&area=K00
運営する「地カレー家」ではしっかり龍馬特集も…。
http://www.g-curry.jp/free_9_9.html
いろいろ楽しめそうですよ。
っていうかこれだけアピールしてる私にバックマージン無いの?。

クイズ、霊山のと違って根性ひん曲がってますからね。修行云々ではどうにもならないと思いますよ。何しろ答えを100%知ってる出題者の私でさえ満点取れずに泣いてますから(;^_^A 。50問中10問が試練の問題…つまり逆ロシアンルーレットになってます♪。
さらに次の更新や、平成を除く全時代の基本編があと二息くらいで完成の予定ですので、請うご期待( v ̄▽ ̄) 。





Re: まほろば国立彩識大学復興!  JUNE - 2010/04/09(Fri) 23:19 No.272

JUNE様専用 マルス館長・・・本当に大丈夫ですか?
通院をされるほどお体に何かが起こっているのでしょうか?
心配、心配です。

春で御所も解禁(失礼^^;)だし、
あちこちで春の特別公開等が行われているのに。。。
やっぱ、館長がお元気でなければ、
京都は元気ではないですよ!

館長の試験は(えぇっ?!!試験だったか^^;)
楽しかったです。
もう一度チャレンジしたい気分ですもの。

来週は再び上洛予定です。
しかも京都国立博物館!『長谷川等伯』の特別展示を
見に行く予定です♪

「京都カレー博物館」気になります★
なにせカレーが週6日続いてもOKな程にカレ〜大好き♪
なのです。(7日は無理みたい(笑))

陶器もいっぱい見たいのですが、平常展示が工事中らしく
残念ですが。。。(;^_^A

イキナリ驚きですが、ちょこっと手に入れた
阿弥陀如来が美しいので画像をハリハリします。
(友達のサイトにも貼りつけちゃったりと・・・
かなりのお気に入りでございます)

館長がお元気になられますよう。





Re: まほろば国立彩識大学復興!  マルス館長 - 2010/04/12(Mon) 01:11 No.274

管理者用 通院って…もしかして私の具合ってそんなに悪いのですか?。先生、はっきりおっしゃってください!!。

ってなわけもなく、ほぼ毎日前を通り過ぎてるだけで中に入ったこともありませんのでご安心を。

元気も今のところ十分ですよ。ただ今はもっと元気(というよりも、波動砲並みの過剰なエネルギー)を充填中のため、特に動くこともなく地味に問題作ってます(;^_^A 。
おかげさまでつい先ほど古代から幕末基礎講座まで歴史が連結しました。
立派にテストとして通用する内容だと思いますよ〜。
でも本当にテスト然としてて、マニア心はくすぐらないかも?。作るにも基本だと、せめて学校で習う程度にするなど制限が多くてきつかったぁ…。
応用講座だと、それこそ「検定」レベルなディープな問題ばかりを作ればいいので楽ですよ。さぁいつ作ろうかな。いっぱいチャレンジして楽しんでくださいね。

『長谷川等伯展』に行かれるのですね!。きっとJUNE様の方が先だと思いますが、必ず後で私も行きますよ。
京博は今確かに工事中のため、ミュージアムショップも入口に移ってますよ。

6日カレーでも…。さすがに私には自信ありませんが、JUNE様なら年内に店にある全種類のカレーを堪能できそうですね。その際はベスト10ランキングをぜひお教えいただきたく存じます。ちなみに私は屋笑く煮込んでるのにゴロゴロしてる肉入りが好きです(^¬^)...。
このカレー博物館は、京都文化博物館の前なので龍馬展の折にご堪能くださいね。

ありがたや如来様。願わくば我が大願の成就を切に御願い奉る(-∧-;)。
JUNE様のご配慮に感謝です♪。




Re: まほろば国立彩識大学復興!  JUNE - 2010/04/14(Wed) 21:23 No.276

JUNE様専用 館長、こんばんは♪

>古代から幕末基礎講座まで歴史が連結しました。
立派にテストとして通用する内容だと思います

そうなんですかぁ♪めちゃめちゃ楽しみですね(*^_^*)

>本当にテストとしてて、マニア心はくすぐらないかも?

凄いです。マジテストなのですね?!私奴としては。。。
古代は全くわからず、、、、朝廷関係も知らず、、、
当時の時代背景が頭の中でぐちゃぐちゃで。。。。
あはは・・・状態だけどチャレンジしてみたいなぁ♪
館長がお作りになったというだけで興味津々ですもの!
楽しそう(落ち込みそう(;^_^A )です。
お疲れ様でした。

そうそう、長谷川等伯展!
行ってまいりました。
なんとなんと待ち時間50分(表には70分と
看板が上がっていました)

京都国立博物館でこんなに並んだのは初めてでした。
それほど日本人にとって素晴らしい芸術であり、
絵氏だったのだと思います。

長い行列の後ろで並んでいた老夫婦の会話で
「400年という長い年月が過ぎてこんなに大勢の人が自分の絵を見る為に並ぶなんて・・・等伯は思っていなかっただろう」でした。


博物館は工事中であの美しさや平常展示の素晴らしい作品は
見る事ができませんでしたが、あの「松林図」には心から
感動を受けました。

「この目で本物を見た」と言うその現実も感動ですが、、、
あの作品やその他の多くの作品も全てが素晴らしかったと
帰ってからやたら感動しています。

近くの知積院にも行った事がありますが、
ただただ大胆な作風と色合いに驚いた記憶があります。

時間を作って京都に行けて本当に良かったです。

住む場所ではなく・・・訪れる地。京都が大好きです。





Re: まほろば国立彩識大学復興!  マルス館長 - 2010/04/15(Thu) 12:34 No.277

管理者用 テストはやっぱり楽しくないと?って思いながらも…やっぱりこれ教科書いるかな??。
ただ基本でも、わかってくるとドラマに流されずに済みますよ。たまたまこの問題作りながら歴史全体を見直してた頃に、ドラマ「大仏開眼」を見たんですが、実に面白かった半面、道鏡の存在を完全に消したおかげで奈良時代最大のスキャンダルがなかったことに…まぁドラマにすると真備と仲麻呂を軸にしているところへ道鏡が割り込むと話がややこしくなって視聴者に分かりにくくなるんでしょうね。

おお、等伯展!。うわっ、並んでましたか…。
実はこういう統計があるんです。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201004/2010040100065

しかもこの話には、案外数字に出ない裏もあるようです。それについて興味あるならば、この音声ファイルをお聞きください。

(イギリスの美術専門月刊誌『THE ART NEWSPAPER』の去年の展覧会入場者数ランキング。なんと上位4つを日本が独占する結果となりました。「日本の展覧会好きは不況知らず」と称されていますが、実際に日本人は美術館好きなのか?山田五郎さんが検証します。 )
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/yamada20100408.mp3

で、私も…ルーブルも阿修羅も正倉院もハプスブルグも並びました…。最近並ばずに済んだのは『法華の秘宝展』くらいかも…。

ターナーよりも早く大気を見事に、それも墨だけで描き切った等伯の凄さはやはり感動させられるようですね。
もうちょっと落ち着いたら行こ…。
正直今はGWのことでいっぱいいっぱいで、京都に目が向いてないんです。
何と今回は山梨経由で新潟へ進出しようと目論んでいます。

新潟は当然北越戦争絡みが中心ですが、山梨では佐那さんの御墓へ参ろうと思ってます♪。
現在詳細を詰めてますが、最後は…「天候」!。もう常にこいつに左右されるんです。特に今回は高速利用なので、雨降ったら終わりなんですよね。

そんなわけで、それが終わったらいろいろじっくり巡りたいと思います。




等伯に苦しめられてますね♪  もへい - 2010/04/15(Thu) 18:36 No.278

松平春嶽 久しぶりです。
またもや大学の演習の発表で忙しかったもへい参上です。
いや〜やはり学籍番号1番ということもあり、必ず一発目に来るんですよね〜。

等伯展は東京で行きましたよ!
あれは見応えありすぎです。
特に智積院の3枚です!!
僕も1時間待ちでしたから(笑

検定がなかなか出来ないので恥ずかしさのあまり来れなかったという・・・。
いや〜難しいっすね。
なんか幕末の弱さがもろに出てます。

まさか新潟と山梨に行くんですね。
僕もどこか行きたいんです。
三島・三崎辺りや長野辺りも視野に入れてますが行けるのだろうか。




等伯、大遣唐使、遷都祭、そして遠征…忙しすぎ!  マルス館長 - 2010/04/17(Sat) 01:06 No.280

管理者用 もへい様お久しぶりです。

一番槍とは大手柄ですね。世が世なら恩賞いっぱいもらえたでしょう。
現在では発表のトップバッターってほとんど生贄ですからね。もへい様の出来次第で後続の運命が決まるというか…。上手く出来たようなら後はプレッシャーがのしかかり、とちったのなら後ろは緊張から解放されたりとか。
あ、先鋒が吊し上げ食らったおかげでみんな委縮してしまい、ゼミ受講生全員壮烈に玉砕したって覚えがある…。

等伯展評判いいですねぇ。やっぱり待たなきゃいけないんですね…。まぁその価値があることは重々承知してますけど。ゆっくりまったりじっくり見たいなぁ。

テストは難しいに決まってますよ。何しろ全ての答を知ってる私でも満点取れないんですから\(-_-;) 。
でも幕末だけちょっとマニア度高くなってる気が…。とりあえず満点取る方が増えるのを楽しみにしてますよ(余裕の上から目線…)。
で、さっさと明治大正昭和基礎講座を完成させて、応用講座に移りたいですね。もう好き放題カルト問題出せますからね。

なかなかのまさかでしょ♪。行くかどうかの最終決定は一週間後ですが、実現すれば宇都宮・水戸・東京以来3年ぶりの大遠征になりますよ。とにかく天気次第です。
長野は日帰りじゃ無理そうですけど、お泊りで考えているのですか?。


参考まで  投稿者:喜の屋 投稿日:2010/02/22(Mon) 21:54 No.245

こんばんは

参考に投稿いたしますので。

【坂本龍馬・西郷隆盛・明治天皇・土方歳三・近藤 勇】英傑たちの肖像写真―幕末明治の真実―執筆者:渋谷雅之、石黒敬章、倉持 基、土方 愛、森重和雄
体裁:四六判・上製本・カラーカバー装・本文260頁・掲載写真180枚  価格:未定(円税込)

レンズの向こうに何を見る
刊行にあたって:石黒敬章
これまで歴史書は先人の書き遺した資料や書籍、それに口伝などによって作られてきました。写真はあまり重要視されず、補足的に添付されるにすぎませんでした。
しかし、いまや映像文化の時代になり、映像で歴史が綴られるようになりました。幕末日本に渡来した写真は歴史映像の始まりです。未熟な技術であっても、その時代の事実の一コマを写し撮ったものであります。たかが写真されど写真で、一枚の写真の中には数多くの情報や歴史解明のヒントが隠されているものです。
本書は幕末の動乱期から明治に活躍した、英傑5名の残した肖像写真を調査することで、なにか新しい事柄、面白い事実などが発見できないかと意図したものです。明治天皇、坂本龍馬、西郷隆盛、近藤勇、土方歳三を取り上げますが、彼らの写真はすべて男振りが良いです(西郷は写真が無いですが)。良い男に撮れた写真を残すと、人気に一層拍車がかかるように思われます。本書はその人気に便乗しようとする気もちょっぴりは持ち合わせていますが。
あのアインシュタインが科学について「想像力は知識よりも重要である」という意味のことを述べています。無知な私にとっては好きな言葉です。古写真の調査も、知識より、間違っても良いから想像することや仮説をたてることが必要であると思うのです。
読者の皆さま、本書にも間違いがあるかもしれません。でもその点は大目に見ていただき、「古写真を読み解くことは面白いな」と思っていただければ幸いです。そう思っていただくことを想像して本書を出版します。
【内容紹介】「坂本龍馬の写真」:龍馬よ!レンズの向こうに何を見る(徳島大学名誉教授・渋谷雅之)「西郷隆盛の写真」:化物と西郷の写真無し(古写真蒐集家・石黒敬章)「明治天皇写真秘録」:天皇像の形成と表象(東京大学大学院特任研究員・倉持 基)「土方歳三の写真」:子孫が語る歳三の真実(土方歳三資料館副館長・土方 愛)「近藤 勇の写真」:迫真の最新研究レポート(写真史研究家・森重和雄)
【関連出版案内】
編纂:馬場 章(東京大学大学院教授)
・『上野彦馬歴史写真集成』2,940円税込 ・『内田九一歴史写真集成』近刊予定





ありがとうございます!  マルス館長 - 2010/02/24(Wed) 12:50 No.246

管理者用 喜の屋様、情報ありがとうございます。

石黒さんは『幕末明治の肖像写真』を昨年の免許更新の時にひまつぶしで寄った本屋でたまたま見つけて買いましたし、森重さんは霊山の『紀要』で近藤さん写真の論文読みました。
オランダ留学生アルバムとかは榎本さん以外の写真もあって興味深かったんですよね。

それがそれぞれ1つのテーマについて一堂に会するのも豪華ですね。もちろん読みますよ♪。




Re: 参考まで  喜の屋 - 2010/02/25(Thu) 22:16 No.247

マルス館長様

いつものことながら、よー知ってはりますな。価格は2000円前後の予定だそうです。




Re: 参考まで  マルス館長 - 2010/02/26(Fri) 12:18 No.248

管理者用 いえいえ、たいていはほんの偶然から知ることになっただけでして、これまで古写真系は書店で見つけても結構値も張るのでなかなか手が出なかったんですよ…。

一度に見られればお得かも?。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -