047758
まほろば国立歴史資料館休憩処 まほろび庵
まほろば国立歴史資料館休憩処

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

レポおつかれさまでしたー  投稿者: 投稿日:2011/11/29(Tue) 08:27 No.564   HomePage

新潟県護国神社にあんな見取り図があったとですか・・・
社殿のほうは華麗にスルーしてました・・・
あれ是非とも書籍化して売ってほしいところです

先日、東京で探墓巡礼会の皆様とお食事をしながら、掃苔談義に花が咲きました。
やはり皆様相当な達人ですね(笑)
墓地での探索の方法など共感できる部分が多かったです




Re: レポおつかれさまでしたー  マルス館長 - 2011/11/30(Wed) 23:27 No.565

管理者用 竹様、ごぶさたしております。

ほんと恥ずかしながらやっと書き上げたのが半年以上もたってからですからね。お待たせいたしました。

新潟護国神社で本殿に参拝した折、最初奉加帳と思ってしまいました。正直先を急ぐんだけどなぁって思いつつも、書籍化されてない以上しょうがないですから全ページ写真に撮ってました。
新聞の切り抜きとかも入ってたから版権の問題があるんですかね。
墓碑に関する興味深い話(旧護国神社墓域で埋没したままだった墓碑とか、浦柄のあれが会津藩のものとされてるとか)も載ってたりしますので、また行かれた際は読んでみてください。

何だか凄い話題で盛り上がるお食事会ですね。どんなテクニック持ってるんだか興味津々です。

二本松の墓碑群の修復が進んでることを祈ります。状況さえ整えば来年もう一度トライしたいとは思ってます。
もし本決まりになったら相談に乗ってください(-m-)。



今日はやっぱりねぇ・・・  投稿者:JUNE 投稿日:2011/11/15(Tue) 18:00 No.560
JUNE様専用 マルス館長、いつも同じ台詞ですが・・・
お久しぶりです!

少し寒くなってきましたがお元気でいらっしゃいますか?

今日は龍馬の命日ですね。
やっぱり館長サイトに来たくなるのが不思議です。

先月、早々とお墓参りを致しましたので
先週は京博に「細川家の至宝」を見に行って参りました。
細川家と言えば〜ってやっぱりガラシャと、私はなってしまいます。

ガラシャ手作りの雨コート等の展示もあってしっとりとした
気持ちになりました。

折角なので近くの泉涌寺というか御陵衛士墓所がある戒光寺に
ハントに行こうとしたのですが、なんと1週間前からの
予約がいるとの事で驚いています。マナーとか色々と問題が
あったのでしょうね。(と、言うわけで館長の油小路編を見て
我慢致しました。

それとお久しぶりに土佐稲荷の龍馬君に会いに行きましたが
何とも綺麗になっていて安堵致しました。

益々、寒い季節でございます。
お元気でいらっしゃってください。またね〜





平日でしたしね  マルス館長 - 2011/11/17(Thu) 00:38 No.561

管理者用 JUNE様、おひさぶりで〜す!。

ちょっと壊れ気味ですがいたって元気ですよ(どっちなんだ…)。なぜ壊れ気味かというと…何かスランプなんです!。どうにもテンション上がらなくて、春の福島と夏の旅順のレポが仕上がらないっていう状況…。原稿はとっくに書きあがってるのに最後の詰めになかなか入れないのは何でかなぁ…。
ん〜…よし、来週中には上げます!。無理矢理自分を追い込まないと、このまま年越しそうだし。ハイ、上げます!!。

「細川家の至宝」、行かれたんですね。
雨コートは何ともガラシャ様の気持ちが込められてるのかな〜とか思うとやっぱり何かこう…ねぇ。
それと直筆書簡も何か細くてか弱い筆跡でやっぱりこう…。
で、油滴天目見てなぜか突然曜変天目が欲しくなり、ついついネット漁って額面見て見事挫折し凹んでます。7ケタかよ…って…。大体国宝級の品、復刻版でも4ケタじゃ買えないって…。

今の時期泉涌寺界隈は人多かったでしょう。そろそろ紅葉が見頃でしょうから。
御陵衛士の墓所はえらいことになってたようですね。でも一週間前から予約って、去年より厳しくなってますよ。だって去年自ら当日申請してその場で書類書いてお参りさせていただきましたからね。何があったんでしょうねぇ。
せっかくあそこまで行かれたのに残念でしたね。

御写真ありがとうございます!。土佐稲荷の龍馬君、ホントにきれいですね。再来年の大河がまた幕末に戻るからもう準備かも??。っていうか来年が平清盛だし…っていうかっていうか、江戸時代以前と幕末は絶対京都絡むからほぼ休む暇もなく手入れしなきゃいけないでしょうね。

つい先程のことですが、ヤフオクでラム革ブルゾン落としちゃいました♪。これで冬を乗り切れる目算がたった気がします。
そんなわけでJUNE様におかれましても御身大切に。




いいのです。館長ペース  JUNE - 2011/11/18(Fri) 22:52 No.562

JUNE様専用 館長、革のブルゾン着てゼル君と旅をするお姿が何故か
浮かびました。

お忙しい中、いつも館長ってば自分の背中を押してらっしゃいますね。
好きでやってっている事とは言えなかなか思うようにその時間を
作るのは容易くない事だと本当に思います。

すっごくやりたいのに・・・ねぇ・・・って。解る気がします。

★油滴天目★って何故だか遠い遠い昔から手にとどかない代名詞
みたいな感じがします。曜変天目ですか?こんなお仕事を
させて頂いている私奴ですが、いつになってもプロの道に
乗っかれない自分が恥ずかしいと思います。

例の亀山焼の復刻物でめちゃめちゃ
幸せになっているんですもの(苦笑)

京都の手入れはいいですよね♪人ごみは苦手で・・す〜〜〜っと
通り過ぎますが、心から京都を(幕末)愛しております。

そうそう、何年も何年も迷子になって行けなかった
先日の上洛の時、錦市場にようやく行ったのも
すごい思い出です。歩きながらかの有名な錦市場にきたぁ!
とただただTVで見たことのあるお店をキョロキョロしました。

結局行き着いたのは錦市場内の昼間からやってる
居酒屋さんで友人とやたら飲んで食べて帰ってきました。
(実は先斗町でリーズナブルなランチをしっかり頂いた後
だったのですが^^;)

京都は心から大事な場所です。女性は京都を3度訪れたくなる
となんかのキャッチコピーでありましたが・・・
3度なんてもんじゃないもん。

永遠に『京都』です。




ペースメーカーはJUNE様でした♪  マルス館長 - 2011/11/21(Mon) 01:29 No.563

管理者用 JUNE様、ごめんなさい!。さすがにあれ着なきゃならないほどの日にゼル乗りたくないです(。>0<。)。多分真冬の最長走行記録はあの高野山強行突入くらいです。もうあの根性は多分ないです…。正直今はもう春に思いを寄せてるかなぁ…(*^.^*)。

押したよ〜…押しましたとも。 さっきまで作業してましたもの。ようやくちゃんと形になりました。今回はお酒とハンカチ必須のレポに仕上がりそうですよ。きっかけ頂いて感謝します、ホントに。
でも旅順編はもう一週くらいかかりそうです。何とか大河に間に合わせたいですね。

実は私もよくわかってないんですが、曜変天目なんてそうそう簡単に手に入るような代物じゃないんじゃないですかね?。油滴ならもしかしたら…くらいの希望はありますけど。でもあの曜変の美しさは何か魅かれるんです。茶道の心得なんてこれっぽっちもないのに。
とはいえ亀山焼の復刻はいいですよね。あれでカテキン茶飲んでるとちょっと贅沢な気分になります。
それと同時に…またしてもこんなものが…
http://ha2selection.shop-pro.jp/?pid=17639430
正直困ったものです…。人の台所事情を無視して…。でも夏にはこれで冷酒を…_Y_ヽ(゜▽^*) 。

錦市場って普段から賑わってる京都の胃袋的存在です。きっと人も多かったでしょうね。あそこの酒屋でトカゲ酒なんて珍しいもの売ってたんですよね。それ2人で一晩にして空にしたら見事に3日酔いする惨事になっちゃいました。ホントいろんなもの売ってます、あの界隈は。
しかしさすが食欲の秋です。さぞかし美味しかったことでしょうね。

京都に3度…。3度というからにはそれぞれに何か意味があるのでしょうか?。意味深なコピーですよ。もっとも歴史好きに3度という回数制限は残酷すぎますけどね。
っていうかどこ行ったって大概何かしら未練が残る気がします。
やはり永遠に『日本人』なんですね。


うぅ〜麗しの京都★  投稿者:JUNE 投稿日:2011/10/01(Sat) 16:36 No.558
JUNE様専用 今日はハントとはちょこっと違いますが、来月の命日に
行く事が出来るかどうか解らなかったので急に思い立って
彼のお墓参りに行って来ました♪

お墓周りのペンキ塗りの職人さんと僅かな観光客の姿だけで
とても静かな雰囲気でした。

観光客が少なくなった東山辺りの今日。
いつもこんなんだとのんびりできていいなぁ〜と
ほっこりとしてきました。

&寺田屋にも何年かぶりに行ったのですが内部は随分と
観光化された様に思いました。
お友達の作品(写真とイラスト作品です)
が飾られていたのですが、そこには我が家の故ケン(ワンちゃん)
も登場しています。行かれる機会がありましたら見てね^^

あっ!!それと写真を撮る事は出来ませんでしたが、
寺田屋からの帰り八幡を通って大阪に帰ってきたのですが
例の流れ橋がえらい事になって壊れていました!!
この前の台風の影響だったのかも知れません。





うぅ〜寒くなってるよ京都★  マルス館長 - 2011/10/04(Tue) 00:24 No.559

管理者用 JUNE様、本当にいい時期に来られたようですね。
ほんの10日前はまだ残暑を感じる状況で、今に至っては肌寒くなり突如キンモクセイが一斉に開花して「オラオラもう秋だぞ!。今年はすぐに冬が来るぞ〜( ̄ー+ ̄)。ヒヒヒ、ざまぁ見ろ」って脅されてるようで憂鬱になってますよ…。ただ湯豆腐が美味しくなりそう…。
その端境の一瞬の隙をついたようですね。さすがに紅葉はなかったと思いますが、霊山の風は涼やかだったのでしょうね。
ゆっくりお話しもできたようで、いい心の休養になったことでしょう。
御写真ありがとうございます。しかしホントに人いないですねぇ。フェルメールの方に流れたのかしら…?。あっちは鬱陶しいほどの人だかりでしたが。
この様子だと早くに紅葉が始まって、東山はまた人だかりになりそうですよ。
それにしても…湯豆腐いいなぁ…。

寺田屋はもう何年行ってないかなぁ…?。周辺の観光化には驚かされましたが、中も変わってきてるんですね。必ず絵は見に行きますよ。それはお約束いたします。できれば年内にと言いたいですが、それはちょっと厳しそう…。


流橋、ある意味しょっちゅう壊れてますね。燃えたり流れたり。思ってた以上に強烈な台風だったようで、損壊もありえるでしょうけど、何があっても復活する不屈の橋だからきっと大丈夫でしょう。個人的にはあそこで武田の騎馬軍団や新撰組と戦った思い出の場所だから、コンクリの橋なんかに生まれ変わってほしくないですねぇ。

日帰りだったようですが、何とも充実した感じが滲み出ていていいですねぇ。随分お忙しそうでしたから心の休養が十分できたのならいいのですが、もし不十分なら…また来てね♪。時代祭とかありますから。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -