040496
まほろば国立歴史資料館休憩処 まほろび庵
まほろば国立歴史資料館休憩処

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

斎藤五六郎定広について  投稿者:帆亭 投稿日:2016/01/19(Tue) 09:06 No.628

初めまして。

大阪在住の五六郎の子孫にあたるものです。
調べ物をしていて、ここにたどり着きました。

聖福寺に墓がありますが、西区桑原に顕彰碑もございます。もしお時間があれば、お立ち寄りください。
聖福寺の隣にある妙楽寺にもお行きになったとの事ですが、そこの住職は私の従兄弟です。

もしまた機会がございましたら、お参りして頂ければ幸いです。



お詫び&ご挨拶  投稿者:マルス館長 投稿日:2014/12/31(Wed) 21:44 No.616
管理者用 どうも、1年のご無沙汰で申し訳ございません。

PCがネットに繋がりはするものの、文字入力が駄目駄目になってついに更新できずお詫び申し上げます。

とはいえ活動まで止まっているわけじゃないんで、いつか公開は致します。

そんなわけで、今日行ったばかりの山口県防府市・大楽寺の楫取素彦・美和子ご夫婦の御墓でございます。

そう、大河の主役となる文さんです。

それではよいお年を&明けましておめでとうございます!





皆様お元気ですか??  もへい改めソラン - 2015/02/10(Tue) 19:01 No.617

松平春嶽 館長、JUNE様、お久です!!
以前京都の岩倉具視幽居地でお会いした以来かもしれません。
最近は潜んでいましたが、ちゃんと活動はしてますよー!
現在は大学院博士課程に進学し、日夜研究者を目指して精進する毎日ですが、修論を書いた辺りから通称「燃え尽き症候群」になってますwww
実は先月館長の居る京都と奈良に行ってきたりもしてます。奈良では県立図書情報館で北畠治房家史料も見てきました!

大楽寺というか桑山墓地にある「噂」の夫妻の墓ですね!
僕もまだ山口県内に行ったことが無いんです(汗
でも鹿児島には行きました!でも体力切れで南州墓地に行けず…。
市営墓地は唐湊墓地以外には行きました。

また時々見に来るので相手してやってくださいな。

P.S
爆弾投下だけでも…w





復活祭!!  ソラン - 2015/02/24(Tue) 18:40 No.618

松平春嶽 第二次空爆です!!
盛岡聖寿寺の楢山佐渡と世田谷区浄真寺(九品仏)に改葬されている調所笑左衛門と以前「日本掃苔録」で話題となった井上良智男爵の墓所です。
井上の墓は、以前館長が鹿児島の露重墓地で発見された「黒木家」が話題になりましたが、この「黒木家」は自分の鹿児島調査でも見つかりましたので世田谷の井上良智家墓所の碑文を照合してみたところ、「良器」と「良武」の名前が適合しました!
名前が刻まれているだけかもしれませんが、かなり可能性が高くなったようです。
最後に…維新後に議定や軍事総督を務め、戊辰戦争では奥羽征討総督も務めていた仁和寺宮嘉彰親王(小松宮彰仁親王)の墓所を裏から撮ったものです。正面は立ち入り禁止でしたので…。
裏ですか?桂宮様が薨去された時とヒゲの殿下が薨去された時に撮影してきました!www





Re: お詫び&ご挨拶  マルス館長 - 2015/02/25(Wed) 09:35 No.619

管理者用 もへい様…いやソラン様、御久しゅうございます。
いやぁ素晴らしいですねぇ。院に進まれた上に宇宙少年としてZに乗るなんて!。
思い起こせばソラン様が大学進学前からの交流でしたから、結構感慨深いですねぇ。

ただ燃え尽き症候群っていうのはどうなのかな?…。
そこで矢吹丈の名言です。
「そこいらの連中みたいにブスブスとくすぶりながら不完全燃焼しているんじゃない、ほんの瞬間にせよまぶしいほど真っ赤に燃えあがるんだ。そして あとにはまっ白な灰だけが残る…。燃えかすなんか残りやしない…まっ白な灰だけだ…。」
そこまでやりきった感があれば本当にやりきったのでしょうね

そうそう楫取様の御墓はそれなりに地元でも話題で、観光案内所でも墓所の地図が配布されるくらいです。事前に知ってはいましたが他にびっくりする名前があったりもして知らない方には「(゜ロ゜)」っていう感じでしょう。あれ昨年の大晦日だというのに突然の「雷雨」という信じられない状況での撮影だったんです。
いまだに何か悪いことしたかなぁ…って考えてしまう今日この頃です

鹿児島は懐かしいですよ。結構死にそうな思いで徘徊しましたからね。井上さんのこともよく覚えてます。鹿児島から戻ってすぐにあれこれ調べてた時にあそこへ流れついて、「あれ、この間見つけたぞ!」ってことから書き込みもへい様…いやソラン様、御久しゅうございます。
いやぁ素晴らしいですねぇ。院に進まれた上に宇宙少年としてZに乗るなんて!。
思い起こせばソラン様が大学進学前からの交流でしたから、結構感慨深いですねぇ。

ただ燃え尽き症候群っていうのはどうなのかな?…。
そこで矢吹丈の名言です。
「そこいらの連中みたいにブスブスとくすぶりながら不完全燃焼しているんじゃない、ほんの瞬間にせよまぶしいほど真っ赤に燃えあがるんだ。そして あとにはまっ白な灰だけが残る…。燃えかすなんか残りやしない…まっ白な灰だけだ…。」
そこまでやりきった感があれば本当にやりきったのでしょうね

そうそう楫取様の御墓はそれなりに地元でも話題で、観光案内所でも墓所の地図が駅の観光案内所で配布されるくらいです。事前に知ってはいましたが他にびっくりする名前があったりもして知らない方には「(゜ロ゜)」っていう感じでしょう。あれ昨年の大晦日だというのに突然の「雷雨」という信じられない状況での撮影だったんです。いまだに何か罰当たりな悪いことしてたのかなぁ…って考えてしまう今日この頃です

鹿児島は懐かしいですよ。結構死にそうな思いで徘徊しましたからね。井上さんのこともよく覚えてます。鹿児島から戻ってすぐにあれこれ調べてた時にあそこへ流れついて、「あれ、この間見つけたぞ!」ってことから書き込みしましたからね。それがまた世田谷にあったなんて…。10年目の奇縁かも(?_?)。一致するかどうか検証をお待ち申し上げます(自分でやる気ねぇのか、?!)。
仁和寺宮嘉彰親王もありがとうございます。本当に貴重かつレアな御写真ですよ。
それから最初の御写真もです。忠義公はわかるにしても、しまそがまた世田谷にあったなんて…。10年目の奇縁一致するかか検証をお待ちかつお申し上げます(自分でやる気ねぇのか、?!)。
仁和寺宮嘉彰親王もありがとうございます。本当に貴重かつレアな御写真ですよ。
それから最初の御写真もです。忠義公はわかるにしても、もうひとつが…。佐賀の方(・_・?)。はんで楢山佐渡様!。これは嬉しいですよ。震災からこっち岩手は沿岸部にしかいってないので。墓所は報恩寺と聞いていたから
あの佐賀の御方でしょうか?。調べてたら寝落ちしちゃったよ(>_<)…。、

最後に写真あげます。大楽寺の墓所案内です。いずれ来るであろう山口遠征の参考になれば幸いです。





文章荒れてますね〜♪  ソラン - 2015/02/25(Wed) 12:50 No.620

松平春嶽 高校時代ぐらいからの繋がりと感慨深いですね〜!
あの頃はかなり無茶をしましたなぁ〜w
今も時々しますが、基本的にはしっかり院生の力を乱用してますwww
ちなみに修論では「諸侯華族の墓所選定と先祖祭祀−学習院史料館蔵「陸奥国棚倉藩阿部家資料」を中心にー」と題し、阿部正外や阿部正静などの墓所の選定までの経緯と理由の考察を中心に諸侯華族と墓所の関係についての論文を執筆しました。
やはり大学院に行ったことで、原史料を読む力が出来たのが大きいですね。ちなみに東京都公文書館には戦前の青山や染井、多磨、雑司が谷、谷中に埋葬された人々の埋葬記録があるんですが、子孫さえ分かれば、ある程度判明するようになりました。ちなみに薩摩スチューデントの畠山義成は無縁で廃棄されてますが…。
今は関東大震災と華族墓所の関係性を研究しています。東京では、家単位の墓が増え始めるのが、関東大震災以後なので、東京における「墓」の在り方の大変革期と位置づけています。

Zに乗ってます♪モバゲーのガンダムカードコレクションというゲームで課金ガチャで引けるカードなのですが、ログインボーナスで貰えるメダルで引きましたw基本的に数万掛かる場合もあるんですが、微課金でやっているので^^;

調所の面白い話なのが、世田谷から福昌寺跡墓地に分骨らしいです。
普通逆ですよね??
忠義は常安峰墓地です。もう一つは…千葉県市川市中山法華経寺にある
間部詮勝の墓です!
間部は多磨霊園にもありますが、何故だかここにもありました。あまり知られてないと思いますよ。

大楽寺は楫取の後ろの方にも飯田男爵家の墓があるみたいなので、一刻も早く行きたいです!群馬は行ったんですが…w




Re: お詫び&ご挨拶  マルス館長 - 2015/02/27(Fri) 12:01 No.621

管理者用 まずは…お詫び!。はっきり言って…酔ってましたm(。_。)m。ぐちゃぐちゃなレスで申し訳ございません。おまけにスマホで打ち込むから時間かかってしまってます。

その上で言いたいこと言います。
まずは…そうか、Zなんだ…(そこ!?)。攻撃力ならZZだろって言いたいところですが、実は私もモバゲーやってて、しかも完全無課金だから強力カードを見送るなんざいつものことです。だからいいカード手に入れたら無上の喜びですよ。まずは…お詫び!。はっきり言って…酔ってましたm(。_。)m。ぐちゃぐちゃなレスで申し訳ございません。

その上で言いたいこと言います。
まずは…そうか、Zなんだ…(そこ!?)。攻撃力ならメガ粒子砲実装してるZZでしょって言いたいところですが、実は私もモバゲーやってて、しかも完全無課金だから強力カードを見送るなんざいつものことです。だからいいカード手に入れたら無上の喜びですよ。

で、今はまっているのが「ingress」です。これは完全無課金なのに、歴史好きならついつい課金してしまう(充電用バッテリー買うとか自転車買うとかいうリアル課金が伴う危険性があります)かもしれないアプリです。

まぁそれはともかく論文が凄いですよ。修士だから本格的に深くなるのでしょうけど、個人的には棚倉藩っていうのが刺さりましたねぇ。ちょっと東北に傾倒してる私には嬉しかったですよ。
東京は震災と空襲で業火にみまわれた過去があるだけにとても意義深い研究だと思います。私自身黒く焦げた墓碑を目の当たりにして慄然としましたから、その惨状はそれなりに想像できました。
まなふん
それにしても、震災後家単位が増えたというのは単に合葬した形の方が手軽に済むという理由ではないのですかね?。個人墓無数に建てるより一つにまとめちゃえ…的な感じで。


あら、調所さんのは分骨墓だったんですか。江戸で自殺したからそういうことになったのでしょうかね。当時事前調査では福昌寺しかわかりませんでしたが、今調べたら普通に大安寺が出てきましたよ。時の流れって凄い!。
間部さんは「明治維新人名辞典」に千葉の方が載ってますよ。どっちが本墓かはわかりませんが。

山口は遠いでしょうが、ぜひおいでませ♪。









Re: お詫び&ご挨拶  ・ス\・ス・ス・ス・ス - 2015/02/27(Fri) 22:56 No.622

松平春嶽 所持では、同じレアリティのデスティニーもありますが、基本的に月3000円でやってます!
モバゲーやってたんですね!何でしたらモバ友になりませんか??

歴史物に関しては、以前100万人の信長の野望をやっていましたが、今はPS3で戦国無双4をやってます!!

実は…少しここを離れている間に交友関係が広がったのが大きな要因です。阿部家を選んだのも、棚倉藩阿部家の現当主阿部正靖氏とお会いしたのが非常に大きいです。時々ですが、阿部様に誘われて霞会館にも出入りしています。
そこから、結城藩主水野家・二本松藩主丹羽家の現当主の方々とも会食をさせて頂きました。その後、福山藩主阿部家の御当主正紘氏ともお会いし、正靖氏と正紘氏と新橋で呑んだりもしましたwww
最近では、榎本家の現当主とその息子さんとも名刺交換をしました。
あとは大山巌のひ孫に当たる直系の方と大学院で一緒に授業を受けています!大山家はかなり深く関わっていて、墓守の方と仲良くなったので僕に頼んでくれれば、いつでも墓所を空けてくれるそうです。

大震災が影響したのは、そんな単純なものじゃないんです!
実は明治になってから神葬が流行し、土葬が増加するんですが、これが一番大きな理由になるんです。
震災後の都市計画では、道路を広げ、木造建築を減らすためには、寺院や神社を縮小させるという方針が考えられたんです。そこで問題になったのが墓地と埋葬された土葬された遺体で、土葬だと整理が大変ですし、震災で倒壊した墓石を整理するために東京府と後藤新平は火葬を主流にし、特殊納骨堂という墓を推奨したんです。これが台東・墨田付近で多くみられる墓地の形態で境内から一段高くし、墓石の真下に納骨設備を追加する墓所だったんです。こうなると、個人墓を建てる場所も無くなりますし、墓を再建したければ、郊外に寺院を移転させなければなりません。
実はこんな事情があったんですよ!

大円寺には無いですよ〜。九品仏です。
多磨にある間部家は元々浅草にあった九品寺から改葬されたものなので、正しいのは多磨霊園なのでしょう。

山口行きたい〜!その前にまた館長に会いたい!!
今日は幕末関係で最近埼玉の公園墓地で発見した庭田家の墓です。
あの庭田重胤も入ってます。





Re: お詫び&ご挨拶  マルス館長 - 2015/03/02(Mon) 01:38 No.623

管理者用 モバ友?いいっすよ。ただ私は「完全無課金で成り上がる!」がモットーなので実際問題弱いッス(^-^;。やってるのはワンピースのグラコレとキャプテン翼、燃えよ陶魂にゴルフですよ。それに今はイングレス重視だから一部ゲームはログインのみだったりして( ̄▽ ̄;)。現実の石碑や歴史資産を相手にするんでちょっと気合い入っているんですね。
で…デスティニーですか。モバゲーって似たり寄ったりだから機体のスペックとカードの強さは無関係なんでしょうね(ZZ最強論者)。

信長の野望は私もやりました。信長系では「天下統一2」もやってますが、一番面白かったのは「GE.TEN」ですね。兵一人一人(モニタ上ではほぼただのドット)がリアルタイムで一斉に戦う様が本当の合戦のようで燃えました。
KOEI系だとやはり「維新の嵐」でしょうね。ただこれはリアリティーなかったなぁ。全藩尊皇派にして江戸城包囲しましたからね。

それにしてもソラン様、何か凄い方々と…脱帽ですよ。やはり研究者となるとそこは重要ですからね。二本松や結城、福山は実際行ったから「うわ〜」って私ならなっちゃいますよ。棚倉も行きたいんです!。栃木もまた行きたいぞ!。

大安寺は間違いだったんですね。いろいろ錯綜したようですみませんです。

後藤さんが幹部人事を決めた肝煎りの帝都復興院が打ち出した被災者の土地を1割削減した上での道路拡張と区画整理を機軸とする35億円計画は、伊東巳代治らの反対に逢いつつも防災・衛生の面を考慮しつつ立案されたものの、虎ノ門事件で後藤さんが内閣総辞職で表舞台から去った後復興局に格下げされました。その後疑獄事件もあったりそ
れに伴う土木部長太田円三さんの自殺などを乗り越えての復興小学校や復興橋梁は後藤さんの…いや後藤さん一派の成した賜物だと思います。
一方でソラン様が仰る様な埋葬形式の変化が影響としてあったのですね。 その正否は各々かと思いますが、阪神や東日本の被災地を見た私には、過去の因習にとらわれず、未来にとって安全を担保する方策なら是としたいですね。

よし、じゃあ山口のどっかで再会しましょうか。下関なら案内しまっせ(⌒0⌒)/~~。あっ、爵持ちいないけど小倉も……。



ご無沙汰しております〜  投稿者: 投稿日:2015/03/18(Wed) 22:17 No.624

館長様もソラン様も、お元気そうで何よりです!
久々に掲示板が盛り上がっていたので、思わずコメントしてしまいました!

せっかくなので、昨年偶然発見した幕末関係二人をあげておきます(メジャーな方ではないですが・・・)

榊原鉄五郎重光。-明治十七年(1884)。旗本。軍艦「行速」士官。
真下正三郎寛。-元治元年(1864)。幕臣。天狗党征伐で田沼意尊に従い従軍。大貫村追討戦いで戦死。





Re: ご無沙汰しております〜  マルス館長 - 2015/03/24(Tue) 11:37 No.625

管理者用 鰻様、こちらこそご無沙汰して申し訳ございません。

御写真ありがとうございます。
私もメジャーでない方ばかり追ってますからね。見つけた時の感慨もひとしおだったのではないでしょうか。
ところでここはどちらなのでしょうか?。




Re: ご無沙汰しております〜   - 2015/03/31(Tue) 21:10 No.626

あ、すみません。東京都新宿区 宗参寺 でございます

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -