会津若松市
長命寺・戦死墓
相田和吉 朱雀士中二番田中隊。享年18歳。
青山善次郎 享年23歳。
赤羽宇兵衛 朱雀士中二番田中隊小隊頭。享年46歳。
赤羽八百吉 進撃隊世話役物頭席。享年54歳。
穴沢吉之助 進撃小室隊。享年36歳。
穴沢辰五郎 田中蔵人付足軽。享年不明。
天野徳之助 別撰春日隊寄合組。29日負傷、9月3日城内で死。享年24歳。
有賀勝助 元物頭。29日負傷、9月19日城内で死。享年48歳
荒瀬弾治 馬方支配?。享年不明。
飯岡正太郎 独礼。進撃小室隊。享年22歳。
飯束宗慶 進撃小室隊目付席。享年30歳。
五十嵐勇 享年不明。
五十嵐源五郎 別撰春日隊寄合組。享年不明。
五十嵐新助 独礼。進撃小室隊。享年不明。
五十嵐留五郎 朱雀寄合三番鈴木隊。享年28歳。
五十嵐広之助 遊撃遠山隊足軽。享年30歳。
井口信太郎 朱雀士中二番田中隊。享年18歳。
池上勘左衛門 青龍士中二番有泉隊。29日負傷、30日城内で死。享年36歳。
池上仲三郎 幌役。享年32歳
井沢忠之助 朱雀士中二番田中隊。享年18歳。
石井徳五郎 別撰春日隊寄合。享年不明。
石川留五郎 朱雀寄合三番鈴木隊。享年28歳。
石山数之助 朱雀士中三番原田隊。享年32歳。
石山司 朱雀士中三番原田隊。享年34歳。
磯上内蔵之丞 進撃小室隊組頭助勤。享年43歳。
一瀬主税 朱雀士中二番田中隊。享年28歳。
一瀬政弓 朱雀士中二番田中隊。享年17歳。
宇南山荘平 独礼。進撃小室隊。享年38歳。
枝村千代之助 砲兵一番田中隊寄合。享年25歳。
遠藤辰五郎 大砲士中一番田中隊嚮導。享年27歳。
大戸大太郎 青龍士中一番有賀隊付。若松諏方社で負傷、城内で死。享年30歳。
大沼勝蔵 木本内蔵丞家来。享年不明。
大場秀四郎 大砲士中一番田中隊。29日負傷、10月11日御山で死。享年23歳。
岡田衷蔵 進撃小室隊目付席。負傷後城内で死。享年30歳。
岡田豊治 大砲士中一番田中隊。享年20歳。
岡部清助 進撃小室隊。享年39歳。
小川太郎 砲兵一番田中隊寄合。負傷後城内で死。享年21歳。
小川房次郎 大砲一番田中隊。融通寺町で戦死。享年17歳。 
小沼粂次郎 会所次番格。朱雀足軽二番間瀬隊嚮導。29日負傷、9月8日城内で死。享年26歳。
小山田清輔 朱雀寄合三番鈴木隊。負傷後城内で死。享年25歳。
梶原悌蔵 幌役。進撃小室隊。享年55歳。
梶原豊記 悌蔵倅。物頭席。進撃小室隊世話役。29日負傷、9月5日城内で死。享年25歳。
春日左近 佐久良とも。大鳥隊別撰組頭、新撰組隊頭。享年36歳。
加須屋大五郎 別撰春日隊。享年不明。
片山安太郎 朱雀士中隊。享年20歳。
加藤次郎 大砲士中一番田中隊。29日負傷、明治二(1869)年7月16日死。享年23歳。
加藤民弥 無役組。融通寺町で負傷、9月5日城内で死。享年50歳。
神山鶴松 別撰春日隊。享年19歳。
川瀬重次郎 幌役。融通寺町で負傷、御山で死。享年不明。
河原田逸八 別撰春日隊。享年31歳。
河原田三郎 別撰春日隊。享年不明。
唐沢源八 別撰春日隊。西名子屋町で戦死。享年18歳。
菊地勝美 会義隊野田隊。享年不明。
喜助 貫義隊夫卒。享年不明。
北原四郎 朱雀士中二番田中隊。享年21歳。
木野源五郎 大砲士中一番田中隊。享年21歳。
木村巳之吉 朱雀足軽間瀬隊。享年19歳。
工藤次郎 朱雀士中三番原田隊。名子屋町で戦死。享年23歳。
熊沢寅蔵 別撰春日隊寄合。享年37歳。
栗村治平 朱雀士中二番田中隊.名子屋町で戦死。享年33歳。
小日山善次郎 独礼。進撃小室隊。享年25歳。
小室金吾左衛門 番頭席(若年寄席とも)。享年42歳。
斉藤四郎 朱雀士中三番原田隊。名子屋町で戦死。享年18歳。
斉藤庄三郎 朱雀士中三番原田隊。名子屋町で戦死。享年21歳。
斉藤八郎 目付席。進撃小室隊。29日負傷、城内で死。享年53歳。
佐川幸右衛門 佐川間兵衛の父。軍目付。29日負傷、9月3日城内で死。享年63歳。
桜井幾之進 別撰隊(遊撃小山田隊とも)。享年29歳。
桜井錠次郎 進撃小室隊。享年35歳。
佐々木司 朱雀士中三番原田隊。享年不明。
佐瀬大八 朱雀士中二番田中隊.享年25歳。
佐藤喜七 独礼。進撃小室隊。享年37歳。
佐藤橘松 年割。正奇隊杉浦隊。享年22歳。
佐藤儀平治 年割。正奇隊杉浦隊。享年25歳。
佐藤謙治 朱雀士中二番田中隊。享年21歳。
沢野熊四郎 免許。朱雀足軽二番間瀬隊。享年不明。
柴太助 朱雀士中二番田中隊.名子屋町で戦死。享年24歳。
須貝直助 寄合。大砲士中一番田中隊。融通寺町で負傷、城内で死。享年20歳。
杉浦丈右衛門 正奇隊中隊頭。29日負傷、城内で死。享年46歳。
杉浦弥次郎 丈右衛門次男。物頭席。進撃小室隊世話役。享年28歳。
鈴木勇 衝鋒隊小隊頭。享年21歳。
鈴木丹下 軍事方。29日負傷、城内で死。享年30歳。
鋳木貞蔵 目付席。進撃小室隊。享年34歳。
諏訪九十九 別撰春日隊。29日負傷、城内で死。享年18歳。
高津豊太郎 朱雀士中三番原田隊。融通寺町で戦死。享年19歳。
高橋源次郎 進撃小室隊目付。享年31歳。
高橋直五郎 朱雀士中三番原田隊。29日負傷、9月11日死。享年18歳。
竹崎郷助 用所密事。享年51歳。
田中蔵人 朱雀士中二番隊隊頭。享年52歳。
田中健助 朱雀士中二番田中隊。名子屋町で戦死。享年32歳。
田部栄吉 29日負傷、9月10日城内で死。享年21歳。
辻仁助 別撰春日隊。29日負傷、9月10日城内で死。享年17歳。
弦木金吾 別撰春日隊。享年29歳。
遠山辰五郎 大砲士中一番田中隊。享年不明。
遠山忠治 大砲士中一番田中隊。享年22歳。
遠山藤之進 大砲士中一番田中隊。29日負傷、10月12日青木で死。享年23歳。
外島良蔵 幌役、物頭席。享年27歳。
長尾常之進 寄合。別撰春日隊。29日負傷、のち死。享年35歳。
中野久五郎 29日負傷、9月14日城内で死。享年35歳。
中原一歩 別撰春日隊。享年28歳。
中村謙治 独礼。朱雀士中二番田中隊付。享年23歳。
名越藤次郎 別撰春日隊。享年65歳。
西川八次郎 朱雀寄合三番鈴木隊.融通寺町門外で戦死。享年26歳。
二瓶陶五郎 進撃小室隊。享年37歳。
野口錯之助 朱雀士中二番田中隊。享年不明。
橋爪薫 朱雀士中二番田中隊。享年不明。
橋爪留彦 朱雀士中二番田中隊。享年30歳。
服部栄 別撰春日隊組頭。29日負傷、明治二(1869)年井出村で死。享年26歳。
原万次郎 朱雀士中二番田中隊.享年31歳。
坂五郎 享年不明
樋口時之進 別撰春日隊。享年不明。
福岡千太郎 大砲士中一番田中隊兵糧方。享年36歳。
福田八十八 奏者番席。大砲士中一番田中隊小隊頭。名子屋町で戦死。享年34歳。
舟橋捨蔵 ニノ寄合。順風隊指図役。融通寺町で戦死。享年30歳。
古川三郎 朱雀寄合三番鈴木隊.。29日負傷、城内で死。享年20歳。
古田虎ノ丞 別撰春日隊組頭。29日負傷、9月8日城内で死。享年33歳。
星精蔵 朱雀士中二番田中隊。享年29歳。
堀栄次郎 別撰隊。享年18歳。
牧原八蔵 朱雀士中二番田中隊兵糧方。享年37歳。
間瀬岩五郎 奏者番上席。朱雀足軽二番隊中隊頭。享年29歳。
町田源八郎 朱雀士中二番田中隊.享年28歳。
松川平吉 朱雀寄合三番鈴木隊.別撰組組頭樋口万吾付。29日負傷、城内で死。享年32歳。
松之助 貫義隊。享年不明。
万力文助 目付席。進撃小室隊。享年47歳。
三浦源八 正奇隊杉浦隊。享年19歳。
三坂一八 享年不明。
武藤忠吾 大砲士中一番田中隊。融通寺で戦死。享年25歳。
室井清次郎 正奇隊杉浦隊。享年16歳。
矢島儀八 朱雀士中三番原田隊。享年20歳。
山浦鉄右衛門 青士。29日負傷、9月16日城内で死。享年59歳。
山浦鉄太郎 鉄右衛門倅。別撰春日隊。29日負傷、城内で死。享年20歳。
山口兵治 享年不明。
山田重三 朱雀寄合三番鈴木隊.。別撰組組頭樋口万吾付。享年23歳。
山室源次郎 大砲士中一番田中隊。29日負傷、9月1日城内で死。享年30歳。
湯田忠吾 朱雀寄合三番鈴木隊。別撰組組頭樋口万吾付。享年21歳。
弓田豊治 進撃小室隊。享年37歳。
横山勝次郎 朱雀士中二番田中隊.享年23歳。
横山辰太郎 別撰春日隊。享年24歳。
吉川半左衛門 決死隊。29日負傷、9月7日城内で死。享年30歳。
吉田勇 ニノ寄合。正奇隊杉浦隊会計掛。享年26歳。
依田武三郎 29日負傷、城内で死。享年20歳。
若林八太郎 朱雀寄合三番鈴木隊嚮導。享年31歳。
渡部権太郎 軍夫。享年31歳。
渡部庄九郎 大砲士中一番田中隊。融通寺町で戦死。享年30歳。
渡部慎助 進撃小室隊。享年35歳。
渡部辰次郎 享年不明。 
渡部弥右衛門 青龍士中隊。享年49歳。
慶応四(1868)年8月29日、会津藩の猛将佐川官兵衛率いる各隊から選抜された精鋭で編成された決死隊が出撃、会津先鋒隊約1000名が会津鶴ヶ城の北西に位置する融通寺口から備前藩守備隊を急襲しました。これに対して西軍は長州・土佐・大垣の各藩兵が増援に出動し、長命寺付近で激突しました。この戦闘で佐川軍は170名ほどの犠牲を出して敗走、佐川さん自身はこのあと城に戻ることなく城外で西軍と抗戦していました。
長命寺はごく最近まで激戦の様子を語るがごとき弾痕が土塀に残ってたようですが、平成四年完全に修復されて往時を偲ぶべくもありません。その辺ちょっと残念ですね。鶴ヶ城内に移設展示とかできなかったのかなぁ?
慶応四年八月二十九日 激戦、長命寺