西郷鈴次郎(新潟県長岡市・蒼紫神社)
慶応四(1868)年8月21日若松七日町口で戦死。享年不明。
伊東善之助(新潟県長岡市・蒼紫神社)
銃士隊長。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
鬼頭六左衛門(新潟県長岡市・蒼紫神社)
銃士隊長。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
中島庄九郎(新潟県長岡市・蒼紫神社)
銃士。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
二見虎三郎(新潟県長岡市・栄涼寺/新潟県長岡市・蒼紫神社)
軍目付。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
松村左仲(新潟県長岡市・蒼紫神社)
慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
柳町茂左衛門(新潟県長岡市・蒼紫神社)
銃卒。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
横沢吉四郎(新潟県長岡市・蒼紫神社)
銃卒。小隊司令。慶応四(1868)年8月25日若松七日町口で戦死。享年不明。
本木小太郎(新潟県長岡市・蒼紫神社)
明治元(1868)年10月1日水戸で戦死。享年不明。
墳墓の地を追われた長岡藩士達は、会津藩へと逃れ鶴ヶ城攻防戦に参加します。
慶応四年 会津戦争 長岡藩殉難士